創業に関する基礎知識

SDGsとは?

SDGs(エスディージーズ)。日本語では持続可能な開発目標と訳されます。TVなどのメディアで取り上げられることも多く、SDGsのカラフルなポスターを見る機会も増えてきました。漠然と環境問題対策とは理解していても、具体的な政策を理解している人は少ないのではないでしょうか。

私たちの生活は、日々便利で豊かになってきています。
一方で環境破壊や貧困に苦しむ人が世界中には多く存在しています。
この記事では【SDGs】が掲げる、、持続可能な開発のための17の目標と169のターゲットを解説します。
また実際に国内で行われている自治体のSDGsの取り組みについて具体例をご紹介します。

 

SDGs(持続可能な開発目標とは)とは

SDGsとは、「Sustainable Development Goals」の略称です。
日本語では持続可能な開発目標という意味があります。
2015年に行われた国連サミットで国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものでもあり、人権問題、環境問題、貧困問題、教育問題など、今後世界が健全に、歪みを生まずに発展していくための目標と具体的な施策を定めています。

 

SDGsの構成要素

国連サミットで採択された成果文章「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(通称:2030アジェンダ)」を柱に、17の目標が立てられました。その目標ごとの具体的な施策、計169のターゲットによって構成されています。

17の目標

①貧困を無くそう

あらゆる場所であらゆる形態の貧困に終止符をうつ

 

②飢餓をゼロに

飢餓に終止符を打ち、食料の安定確保と栄養状態の改善を達成するとともに、持続可能な農業を推進する

 

③すべての人に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

 

④質の高い教育をみんなに

すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を 促進する

 

⑤ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

 

⑥安全な水とトイレを世界中に

すべての人々に水と衛生へのアクセスを確保する

 

⑦エネルギーをみんなにそしてクリーンに

手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

 

⑧働きがいも経済成長も

すべての人々のための包摂的かつ持続可能な経済成長、雇用およびディーセ ント・ワークを推進する

 

⑨産業と技術革新の基盤をつくろう

レジリエントなインフラを整備し、持続可能な産業化を推進するとともに、 イノベーションの拡大を図る

 

⑩人や国の不平等をなくそう

国内および゙国家間の不平等を是正する

 

⑪住み続けられるまちづくりを

都市を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする

 

⑫つくる責任つかう責任

持続可能な消費と生産のパターンを確保する

 

⑬気候変動に具体的な対策を

気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る

 

⑭海の豊かさを守ろう

海洋と海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する

 

⑮陸の豊かさも守ろう

森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、なら びに生物多様性損失の阻止を図る

 

⑯平和と公正をすべての人に

公正、平和かつ包摂的な社会を推進する

 

⑰パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な開発に向けてグローバル・パートナーシップを活性化する

 

 

169 のターゲット

上記に挙げた17の目標に対し169のターゲットがひもづいています。今回は17の目標の中の「住み続けられる町づくりを」のターゲットを例に挙げて解説します。

目標⑪「都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする」10のターゲット

現在、世界人口の約半数に当たる35億人が都市部に暮らしています。その数は2030年までに50億人に達することが予測されています。急速に進む都市化によって、上下水のインフラや公衆衛生上の問題、住環境問題などが生じています。
2018年に発表された健康調査報告書「世界の疾病負担研究(Global Burden of Disease Study)」によるとPM2.5をはじめとする大気汚染が原因の早期死亡者数は全世界で年間880万人いることが発表されています。

こうした問題の抑制やこれからの時代を見据えた効率的な都市計画、エネルギー問題、住宅や交通機関の整備やその他へのアクセスを確保し、すべての人々に機会を提供する持続可能な住環境の整備のために10のターゲットが掲げられています。

 

11-1
2030年までに、全ての人々の、適切、安全かつ安価な住宅及び基本的サービスへのアクセスを確保しスラムを改善する。
11-2
2030年までに、脆弱な立場にある人々、女性、子供、障害者及び高齢者のニーズに特に配慮し、公共交通機関の拡大などを通じた交通の安全性改善により、全ての人々に、安全かつ安価で容易に利用できる、持続可能な輸送システムへのアクセスを提供する。
11-3
2030年までに、包摂的かつ持続可能な都市化を促進し、全ての国々の参加型、包摂的かつ持続可能な人間居住計画・管理の能力を強化する。
11-4
世界の文化遺産及び自然遺産の保護・保全の努力を強化する。
11-5
2030年までに、貧困層及び脆弱な立場にある人々の保護に焦点をあてながら、水関連災害などの災害による死者や被災者数を大幅に削減し、世界の国内総生産比で直接的経済損失を大幅に減らす。
11-6
2030年までに、大気の質及び一般並びにその他の廃棄物の管理に特別な注意を払うことによるものを含め、都市の一人当たりの環境上の悪影響を軽減する。
11-7
2030年までに、女性、子供、高齢者及び障害者を含め、人々に安全で包摂的かつ利用が容易な緑地や公共スペースへの普遍的アクセスを提供する。
11-a
各国・地域規模の開発計画の強化を通じて、経済、社会、環境面における都市部、都市周辺部及び農村部間の良好なつながりを支援する。
11-b
2020年までに、包含、資源効率、気候変動の緩和と適応、災害に対する強靱さ(レジリエンス)を目指す総合的政策及び計画を導入・実施した都市及び人間居住地の件数を大幅に増加させ、仙台防災枠組2015-2030に沿って、あらゆるレベルでの総合的な災害リスク管理の策定と実施を行う。
11-c
財政的及び技術的な支援などを通じて、後発開発途上国における現地の資材を用いた、持続可能かつ強靱(レジリエント)な建造物の整備を支援する。

※11-1のように11の後に数字が続く場合は個人や企業が取り組むことも可能な項目、11-aのように11の後にアルファベットが続く場合は行政が中心となって取り組むべきことが記されています。(すべてがそれに限ったことではありませんが概ねそのように捉えることが可能です。)

 

日本におけるSDGsビジョン

日本では2016年に全閣僚が構成員となりSDGs推進本部が設置され、総理大臣が本部長を勤めています。
その中で「持続可能で強靭、そして誰一人残さない経済、社会、環境の統合的向上が実現された未来への先駆者を目指す」というビジョンが設定され、8つの優先課題と具体的施策がまとめられています。

 

8つの優先課題と具体的施策の内容

①あらゆる人々の活躍の推進

・1億総活躍社会の実現
・女性活躍の推進
・子供の貧困対策
・障害者の自立と社会参加支援
・教育の充実

②健康・長寿の達成

・薬剤耐性対策
・途上国の感染症対策や保健システム強化、公衆衛生危機への対応
・アジアの高齢化への対応

③成長市場の創出・地域活性化・科学技術イノベーション

・有望市場の創出
・農山漁村の振興
・生産性の向上
・科学技術イノベーション
・持続可能な都市

④持続可能で強靭な国土、質の高いインフラの整備

・国土強靭化の推進・防災
・水産資源開発、水循環の取組
・質の高いインフラ投資の推進

⑤省・再生可能エネルギー 気候対策・循環型社会

・省・再生エネルギーの導入・国際展開の推進
・気候変動対策
・循環型社会の構築

⑥生物多様性・森林・海洋等の環境保全

・環境汚染への対応
・生物多様性の保全
・持続可能な森林・海洋・陸上資源

⑦平和と安全・安心社会の実現

・組織犯罪・人身取引・児童虐待の対策推進
・平和構築・復興支援
・法の支配の促進

⑧SDGs実施推進の体制と手段

・マルチステークホルダーパートナーシップ
・国際協力におけるSDGsの主流化
・途上国のSDGs実施体制支援

 

日本におけるSDGs 先進事例

国内の自治体においてもSDGsの活動はスタートしています。令和元年においては31のSDGs未来都市が選定され、モデル事業の取り組みも始まっています。

 

静岡県静岡市「世界に輝く静岡市の実現」


静岡市は 第3次静岡市総合計画×5大構想×SDGs=「世界に輝く静岡」をスローガンに掲げ積極的に市政にSDGsを取り入れています。
その活動は国連においても高く評価され、アジア地域の都市で唯一SDGsハブ都市に選ばれています。
日本においてのSDGsモデル都市といえます。

事例1 静岡型水素タウンの実現

静岡市では現状の事業活動で発生する国内最大規模のCO2フリー水素が存在します。
この水素や将来的な水素の輸入も含め「静岡型水素タウンを目指しています。」
この事業を行うことにより、

・エネルギーの地産地消の構築
・他地域へ水平展開できるビジネスモデルの構築
・温室効果ガスの削減

の実現を目指しています。
これはSDGsの ⑦エネルギーをみんなにそしてクリーンに ⑨産業と技術革新の基盤をつくろう ⑪住み続けられるまちづくりを ⑬気候変動に具体的な対策を に基づいた政策です。

使い捨てプラスチックから環境負荷の低い製品への転換

静岡市は国際海洋都市を目指すことを構想に持っており、他都市に先駆けて海洋環境を守るための具体的なアクションを起こしています。

・市民や企業に対する環境教育の実施による意識の醸成
・市域内の企業におけるプラスチック代替製品の開発
・清水港を中心としたマイクロプラスチックに関する研究

これはSDGsの ④質の高い教育をみんなに ⑨産業と技術革新の基盤をつくろう ⑫つくる責任つかう責任 ⑭海の豊かさを守ろう に基づいた政策です。

SDGsの市民認知度50%を目指し東京ガールズコレクションとコラボ

静岡市はSDGsの普及啓発目標として市民認知度50%を掲げています。また女性が活躍する環境作りにも力を入れています。
それらのPRのための施策としてTGC(東京ガールズコレクション)とコラボレーションした『SDGsウィーク』を実施しました。

10日間に渡って行われたイベントの中には中学生によるサミット、さかなクンによる海洋ゴミ講座、ダイバーシティに関する基調講演なども行われました。
中学生サミットでは中学生のさまざまな意見が飛び交い次世代を担うリーダーの育成にも繋がっています。

 

山口県宇部市「人材が宝 みんなで作る宇部SDGs」

宇部市は高度成長期において石炭産業が盛んで日本の経済発展を支えてきました。工場からは常に黒煙が吹き出し「世界一灰の降るまち」とさえいわれていました。そのせいもあり、ばいじん汚染が市民生活と健康への影響に大きな問題となっていた時期があります。

その問題に対し、産官学民が連携し科学的根拠を基に公害の防止と環境問題の解決を図る「宇部方式」と呼ばれる自主的活動が国際的に高く評価され1997年にUNEP(国際連合環境計画)においてグローバル500賞を受賞した経験が現在も高く評価されています。

その宇部市では「未来都市計画「人財が宝」みんなでつくる宇部市 SDGs」をスローガンに掲げ地域創生にSDGsを取り入れ中長期を見通した地域づくりを行っていくとしています。

多極ネットワーク型コンパクトシティ

宇部市は山口大学や企業と連携し、自動運転、パーソナリティモビリティ、公共交通機関をAI・IoTでつなぐ多極ネットワーク型コンパクトシティの開発を目指しています。
これはSDGsの ⑨産業と技術革新の基盤をつくろう ⑪住み続けられるまちづくりを ⑰パートナーシップで目標を達成しよう に基づいた政策です。

イノベーション発信拠点 UBE START UP

超高齢社会に対応するために中心市街地にUBE START UPを設置し就労支援・創業支援・大学との連携・経営改革支援を行い、超スマート社会「socity5.0」の実現を目指すとしています。
これはSDGsの ⑧働きがいも経済成長も ⑨産業と技術革新の基盤をつくろう ⑪住み続けられるまちづくりを ⑰パートナーシップで目標を達成しよう
に基づいた政策です。

 

SDGs達成ランキング2019

SDGsが発効した2016年から毎年、SDSNと独ベルテルスマン財団が報告書として発表しているSDGsの達成度合いをランキングとして発表する『サステナブル・ディベロップメント・レポート2019――SDGs達成のための変革』において日本は162カ国中15位となっています。

レポート中での指摘点

・女性国会議員の数の少なさ
・男女の賃金格差
・無償労働を行う時間の男女格差
・全エネルギー消費のうち再生可能エネルギーが占める割合
・パルマ比率(上位10%の所得層が得ている所得と下位40%の所得の比率)
・電気電子機器廃棄物の量
・輸入食料・飼料に伴う窒素排出量、エネルギー関連のCO2排出量
・車両以外の機器に使われるエネルギーから出る炭素比
・水産資源の乱用
・絶滅の恐れのある種のレッドリスト
・金融秘密度指数

 

国際視点で考える都市作り

SDGsの考え方は、”誰ひとり取り残さない” No one will be left behind。
5つのP – People, Planet, Prosperity, Peace, Partnership
人間、地球、豊かさ、平和のための目標であり、国際社会のパートナーシップにより実現を目指していきます。

これからの都市作り、地方創生にとっても指針となっていく普遍的な考えといえるでしょう。

 

参照元

地方創生に向けたSDGsの推進について

静岡市・SDGsの推進に向けた取り組み

宇部市・みんなでつくる宇部SDGs

SDG Index & Dashboards 2019

PAGE TOP