先輩創業者の声

先輩創業者の声

ブリキのかえる 関根 由美さん

tetteのチャレンジショップの第1期として出店していた「ブリキのかえる」が2020年の4月に須賀川市の中心市街地内に移転 / 出店となりました。チャレンジショップを卒業するに至った経緯や須賀川市の中心市街地への出店を選択した理由などをお聞きしました。

創業者情報
企業名:ブリキのかえる
創業者:関根由美
業種   :小売業(花・苗・ギャザリング)
所在地:須賀川市本町

ブリキのかえる について簡単にご説明いただけますか

関根ーブリキのかえるついてモデルケースがなくて、説明するのが自分でも難しいんですが、基本的にはギャザリング、寄せ植えとフラワーアレンジメントなどを中心に展開しています。新店舗になってからはセレクトしたプランターや関連商材なども販売しています。

tetteを卒業して須賀川市のまちなかへの出店を決めた理由や経緯をお聞かせください

関根ー元々tetteに出店した時から2年以内にはロードサイドへ出店しようと計画していました。結果的に1年でtetteを出て現在の場所に出店する形になりました。
tetteは建物として集客もありメリットもありましたが、空調や照明、水や土の問題など植物を扱う上で難しい問題も多くありました。開店して数ヶ月で移転も考えましたが、須賀川市の経営指導のサポートなどはとても丁寧に対応していただけたので、経営の知識を身につけようと1年はtetteで営業する判断となりました。

移転場所を須賀川市のまちなかへ決めたのは、Rojimaなどへの参加、tetteへの出店と須賀川市内で活動をしてきた中で、お客様との関係性の構築や須賀川市ならではの魅力を感じ、さほど迷うことなく決めることができました。
須賀川市はお客様による口コミでのご紹介や、ご友人をお連れいただくなど、他の地域にはないお店を応援しようという気持ちがとても伝わってきます。
tetteのチャレンジショップへの出店条件に「移転先は須賀川のまちなかへの出店を優先的に考える」との項目もありましたのでそういった経緯もあります。

まちなかへ出店する上で困ったことや問題などありましたか

関根ー希望の条件に合う空き店舗を見つけるのは難しいかなとも思っていたのですが、現在の所に最初に入る予定だった事業者さんがキャンセルになったようで、まちなか出店サポートセンターの方にお声がけをいただいて、入居することができました。
建物自体はリノベーションもされていて、tetteのときに使っていた什器もあったので、追加費用も大きくかからず移転することができました。
ただ、まちなかということもあり、自前の駐車場は2台確保するのがやっとで、そこは困っています。
場所的に近くにコインパーキングや市役所もあるので、なるべくお客様の負担にならないように割引券を発行するなど工夫しています。

新店舗になって新たな訴求ポイントなどはありますか

関根ーtetteの時よりスペースを確保できているので、商品数は増やしていこうと思っています。ホームセンターに売っている同じ品種でも、より質のいい苗を準備することなどは意識しています。以前から、県外などにいい苗を直接買い付けに行っていますので、品質には自信があります。
ただ、今回の新型コロナウイルスの影響で、自由に買い付けに行くことが難しくなってはいるんですが、業者さんと長くお付き合いをする中で生まれた関係性や信頼の中で、いい苗を選別して配送してもらえるなど、経験が自店舗の強みになっているなと感じます。

また、移転後は会員制も取り入れています。お店を利用していただくお客様の情報をしっかり把握することで、購入履歴や、好みなど複数の角度から商品の展開であったり、ストーリー性を持った庭や空間作りのご提案ができるように、お客様と一緒に楽しんでいけるコミュニティのようにしていけたらと思っています。

以前はイベントやRojimaへの出店などにも力を入れていたのですが、今年度は特に災害などが重なってイベントが中止やキャンセルなることが続きました。イベントに合わせて多めに仕入れしていた苗や商品などは店舗で売り切る前に旬がすぎてしまったことなどが続きました。こうした経験から、自分に決定権がなく、不確定な要素の割合が多いイベントなどに期待するのではなく、自店舗の魅力の向上やお客様の満足度を高めることを意識していこうと思っています。

新たに会員向けのwebサイトなども開設して、情報も発信していこうと思っています。

 

インタビュー後記

移転を考える際に、災害やコロナウイルスの影響もあり、出店をやめることも頭をよぎったとお話しされていました。
社会全体の価値観や購入行動が変容していく中で、多くの事業者が同じように考えることもあると思います。
その中で、コミュニティプールを作り、関係性を構築していくことで、オンラインでは得られない価値を提供することで、しっかりとリピーターやファンを獲得していこうという事業計画はとても有意義だと感じました。

店舗情報

店舗情報
企業名:ブリキのかえる
住 所:須賀川市本町5-10 
T E L :090-6780-6185
U R L :制作中

 

須賀川市まちなかサポートセンター

 

須賀川市まちなか出店サポートセンターでは
須賀川市の中心市街地の出店に関するご相談・新規出店後のサポートいたします。

・空き物件のご紹介
・補助金や助成金の担当窓口へのご紹介
・創業セミナーのご案内
・中小企業診断士による出店後のサポート
その他、中心市街地への出店に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

〒962-0845
須賀川市中町17-8(こぷろ須賀川内)
TEL : 0248-94-6590
web : http://sogyoshien.jp/lp/index.html

 

 

PAGE TOP